キャットフードを選ぶ

By | 2016.08.03

人間には人間の食事があるように、動物には動物に適した食事があります。犬や猫を飼っている人の中には人間の食事をそのまま食事として与えているという人もいるといいますが、犬猫の体にとっては必ずしも良くない場合があるため、十分成分を考えて与えなければなりません。場合によっては与えることによって重篤な健康被害を与えてしまう食材もあるため、よくチェックをしなければなりません。そういったリスクを考えるのであれば、最初からドッグフードやキャットフードのような、専用の食品を選んだ方が安心できることもあります。それでは、こういった専用の食事を選ぶ場合には、どのようなポイントをチェックするのが良いのでしょうか。

まず考えるべきなのが、栄養の配分です。動物や個体、あるいは年齢などによって、適切な栄養の配分には違いがあります。脂肪、タンパク質、炭水化物のバランスも動物によって適切な数値に違いがあるため、こういった点にも注意しながら選ぶのがポイントとなります。また、個体によってはアレルギー症状を持っていることもあるため、アレルギーを回避することができるようなフードを選ぶことも健康を維持するためには欠かせません。

さて、実はフードにはこれ以外にも、多くの種類分けというものが存在しています。ここではキャットフードについてを中心にして、どのような種類のフードがあるのかについて紹介し、どのようなポイントから選ぶべきなのかを考えます。